いぬはぐドッグフードの評価と口コミ

いぬはぐドッグフードの評価と口コミ – 安全性が高いスーパーフードの理由を解説!

[最終更新日]2018/11/12[公開日]2018/10/31

いぬのきもちや、各種SNSで話題になっているドックフードの「いぬはぐ」。

あまりの評判の良さに、我が家でも購入をし実際に試してみました。

試してみた結果、この「いぬはぐ」が想像以上に良かったので皆さんにも評価と口コミを共有をさせていただきますね。

まずは、いぬはぐの評価と感想から

今まで沢山のドッグフードを試してきましたが
食い付きの点では間違いなくNo.1です。

カリカリフードでここまでバクバク食べてくれたのは初めてかもしれません。

うちの子は市販のドライフードの場合、少し食べてはウロウロし、数時間後にまたカリカリ食べだすといったダラダラ食べが多いので困っていました。

ダラダラ食べさせると躾にもよくないし、太るとも聞いていたので、食べ止んだらお皿を下げてしまう事もしていましたが、寝る前になるとお腹がすくのか要求吠えが始まり悩ましい状態がありました。

しかしです、

「いぬはぐ」に変えた途端に、ダラダラ食べが無くなりました(笑)これには本当に驚きました。

いぬはぐの食い付きレポート

画像をクリックで拡大&解説を表示します。

  • フードの容量は1.5kg、冊子がついていますフードの容量は1.5kg、冊子がついています。
  • 乳酸菌×オリゴ糖のWパワーでお腹を守る乳酸菌×オリゴ糖のWパワーでお腹を守る。
  • 早速、いぬはぐをお皿に盛ります。召し上がれ。早速、いぬはぐをお皿に盛ります。召し上がれ。
  • スグに食べ始めたのも驚き。躊躇なく食べ始めました。スグに食べ始めたのも驚き。躊躇なく食べ始めました。
  • カメラ目線で満足げな表情。うましの表情です。カメラ目線で満足げな表情。うましの表情です。
  • そっと、隣にお気に入りのフードを並べてみました。そっと、隣にお気に入りのフードを並べてみました。
  • 他のフードには目もくれず。黙々といぬはぐだけを食べています。他のフードには目もくれず。黙々といぬはぐだけを食べています。
  • 他のフードには目もくれず。いぬはぐをあっという間に完食!いぬはぐをあっという間に完食!
  • さらにこの表情。もっとちょーだいと言わんばかりの態度です。さらにこの表情。もっとちょーだいと言わんばかりの態度です。

とにかく、もぐもぐ、お皿の中身が無くなるまで集中して食べてくれるのです。
正直、特に食い付きの面では150点を挙げたいくらいの評価です。

プレミアより上、スーパードッグフードと言える理由

かなりのご家庭でワンちゃんに何かしらのサプリメントを与えている方が多いとは思います。

我が家では2種類のサプリメントを与えていました。

現在1歳のマルチーズですが「下痢」を良く起こすので、乳酸菌サプリメントをフードにかけて与えているのと、膝の軟らかさがレベル1と言われていたので予防の意味でグルコサミン配合のサプリも与えています。

ここがポイントなんです。

「いぬはぐ」の場合、フードに「乳酸菌」も「グルコサミン」も含まれているんです。

我が家の場合は、購入の際にこの点が決め手になりました。

サプリメントを別で買う必要もなくなり、一回の食事で全てがカバーできるのはお財布的にも時短的にも非常に嬉しいですよね。

毎月のサプリメント代と、フード代を考慮すると明らかに「いぬはぐ」を利用するのが金銭的にも安く上がります。

昨今のフードでは当たり前になっていますが、「添加物は一切不使用」、「ヒューマングレード」も、もちろんクリアしています。

さらには、他のフードでは見かけない「オリゴ糖」も含まれている徹底した愛情も凄い点。

乳酸菌とオリゴ糖のWパワーで下痢やおう吐に代表されるお腹の健康を徹底的にケアしてくれています。

原材料だけに拘ったプレミアムフードではなく、さらに健康にも拘っている「いぬはぐ」はスーパードッグフードと言っても過言ではないと思います。

「いぬはぐ」5つのポイントを解説

上記で解説したように、「いぬはぐ」は原材料の拘りだけでなく、健康面を徹底的に考えている他のフードには無い大きな特徴があります。

エネルギー源、アミノ酸を配合

アミノ酸は人間ではおなじみの成分ですが、ワンちゃんにもとても重要な成分の一つです。
体の様々な部分を構成し、良いコンディションを作る役割を担うのがアミノ酸です。

免疫維持に必須、EPA&DHA

免疫力は年を重ねるごとに低下していく為、日々の食事で補う事が重要です。
人間の場合、青魚やサプリで取ることが推奨されている「EPA&DHA」がフードに含まれています。
体内で作れない成分だからこそ、フードで補ってあげる事がポイントです。

関節を守る、グルコサミン&コンドロイチン

犬にとって足・関節は最も重要な機能の一つですね。
特に、膝関節は傷めやすく弱りやすい箇所の為、予防の意味で関節に良いグルコサミンは与えてあげたい成分です。
グルコサミン&コンドロイチンは同時に摂取することでより高い効果が期待できると言われています。

お腹を守る、乳酸菌

これも人間と全く同じですね。
TVや雑誌で見ない日は無いほど、健康には欠かせない成分ですよね。
乳酸菌を含むフードは意外と少なく、別でサプリメントやヨーグルトを与えている方も少なくは無いと思います。
そういった点もフードでカバーできる点はかなりポイントが高いです。

これでもかの、オリゴ糖

乳酸菌だけでも有り難いですが、さらにオリゴ糖です。
このオリゴ糖は、乳酸菌を活性化させる力があるんですね。
相乗効果で腸内の環境を整える配慮がされています。

「いぬはぐ」の口コミ評価のまとめ

なんだか良い点ばかり書いていて、
本当に良いの?と思う方も少なくないと思いますが、

2018年の我が家で試したフードでは
No.1の満足度です。

フードを変更する理由は様々あると思いますが、
こんな悩みをお持ちの飼い主様には一度試して頂ければ幸いです。

・サプリを使っている
・原材料重視のフードを使用中
・フードへの食い付きが悪い
・ダラダラ食いが目立つ
・下痢や嘔吐が多い

この辺りが当てはまるワンちゃんには間違いなくオススメできます。

我が家では、ほぼ全て当てはまっていました。。

価格は公式サイトで「57%オフ」を実施しているので「2,980円」です。
市販フードより安く購入可能です。

特に、フードジプシーの飼い主様には刺さるフードだと思いますのでご参考いただけますと幸いです。

いぬはぐ

《 2018年 》ノミマダニ・フィラリア予防薬 人気ランキング!

この記事は、ノミダニグッバイ編集部が作成を致しました。パート獣医師・愛玩動物飼養管理士(1級)・犬猫のペットオーナーの監修の元、記事制作を行っております。