犬猫のクリルオイルサプリメント – オメガ3脂肪酸が健康長寿の秘訣

[最終更新日]2018/11/14[公開日]2016/11/21

近年、健康サプリメントとして話題となっている「クリルオイル」をご存知ですか?

人間だけでなく、犬や猫にも必要不可欠な成分を含んでおり、健康長寿の秘訣として話題となっています。

クリルオイルサプリメントとは?

希少なクリルオイルを配合したサプリメントです。

本来は人間用のサプリメントですが、クリルオイルは犬や猫にも良い効果があるため、ペット業界でも注目を集めています。

クリルオイルの正体と効果

クリルオイルはオキアミの一種である「南極オキアミ」に多く含まれている希少価値の高い脂質のことです。

脂質にもいろいろな種類がありますが、クリアオイルはその中でω-3(オメガスリー)脂肪酸を含む単純脂質です。

(ω-3脂肪酸はn-3脂肪酸とも呼ばれます。)

まずは脂質の種類から整理します。

・単純脂質…
グリセロールと脂肪酸が結合したもの。
脂肪酸の種類によって脂質の種類が分かれる。油脂などがある。

・複合脂質…
単純脂質に他の化合物が結合したもの。リン脂質や糖脂質がある。

ここで、単純脂質の中の脂肪酸の種類について整理します。

・飽和脂肪酸…
常温で固形。肉の脂身やバターなどに含まれる脂肪酸。パルミチン酸などがある。

・不飽和脂肪酸…
常温で液体。一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸に分かれる。
一価不飽和脂肪酸にはオレイン酸があり、オリーブ油や菜種油などによく含まれる。

次に、多価不飽和脂肪酸について整理します。

・ω-3脂肪酸…
ごま油に含まれるα-リノレン酸や魚介類に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)などがある。

・ω-6脂肪酸…
植物油によく含まれるリノール酸や、レバーなどに含まれるアラキドン酸などがある。
多価不飽和脂肪酸は「体内で合成できず食事として摂取しなくてはいけないもの」で、必須脂肪酸と言います。

人間においては厚生労働省も摂取を推奨する重要な栄養素です。

犬猫においても必須脂肪酸であることは変わらないのでサプリメントとして摂取することが大切だと言われています。

クリルオイルはこのω-3脂肪酸であるEPAやDHAを多く含んでいます。

さらに、アスタキサンチンという成分も多く含んでいます。

アスタキサンチンは赤色の成分で、例えばサケやエビ、カニなどに多く含まれています。

ちなみに白身魚であるサケの身が赤いのは、サケがアスタキサンチンを多く含むオキアミを摂取しているからです。

クリルオイルは何故摂取が必要なのか?

犬猫も人間と同じく生活習慣病などの病気のリスクと戦っていますよね。
健康に関心を持っている方なら「リン脂質」や「DHA」「EPA」という言葉はよくご存知かと思います。

生活習慣病で良く聞くのが動脈硬化や脳梗塞です。血中コレステロールが増え血管壁に蓄積することで血流が弱くなり引き起こされます。

また、細胞は酸化していくことによって衰えていきます。「抗酸化作用」という言葉も一般的になりました。

DHAやEPAにはこの血中コレステロールの量を減らす効果があるので動脈硬化や血栓症、不整脈、心臓疾患の予防に貢献します。

また、肌の調子を整えたり、免疫機構や脳の機能に良い効果をもたらすので注目されているわけです。

アレルギー体質の改善や皮膚炎、毛並みに関しても良い効果を持っています。

リン脂質は大豆や卵に多く含まれている栄養素で、体内に吸収されやすく、細胞を活性化させたり、血管にコレステロールが貯まりにくくしてくれます。

リン脂質もDHA・EPAも生活習慣病を予防してくれたり、脳の機能改善をしてくれたりする大切な栄養素なのです。

ですが、どちらにもちょっとした弱点があります。

その弱点とは「酸化しやすい」ということ。

加熱処理などによって卵や魚に含まれている大切なリン脂質やDHA・EPAが酸化してしまうのです。

もちろん酸化してしまえば、リン脂質などの大切な栄養素は形を変えてしまいます。

食べ物に含まれている栄養素を、質の良い状態で摂取するって意外と難しいんですね。

そこで、注目したいのが「クリルオイル」です。酸化しにくく、質の高い脂肪酸を摂取でき、血液をサラサラにしてくれるという理想的なオイルなのです。

クリルオイルの特徴

クリルオイルには他のオイルより優れている点がいくつかあります。

最大の特徴は吸収率の良さ!

通常のDHAやEPAはトリグリセライド型という構造をしているので水に溶けない性質を持っています。

これは体内での吸収においては効率よくありません。

ですが、クリルオイルに含まれるDHA、EPAはリン脂質型の構造をしていて、水にも油にも溶ける性質を持っています。

なので体内で非常に吸収されやすく、その効率性は他と比べて群を抜いて優秀です。

体に馴染みやすい、吸収されやすい

人工的に作られたサプリメントではなく、自然界に生息している南極オキアミから抽出されたオイルだからこそ安心して摂取することができます。

クリルオイルには、リン脂質の大きな特徴である「体に馴染みやすい、吸収されやすい」という特徴を持っています。

青魚に含まれている脂肪酸よりも、クリルオイルに含まれている脂肪酸の方が体の奥まで届きやすいということですね。

更にクリルオイルは、酸化しにくくより質の高い状態で血管や脳にまで届いて体を元気にしてくれるのです。

しかも、人工的に作られたサプリメントなのではなく、自然界に生息している「南極オキアミ」から抽出されたオイルだからこそ安心して摂取することができます。

犬猫用のクリルオイル まとめ

犬猫用のクリルオイルはサプリメントとしてペットショップや楽天などで広く取り扱いがされています。

犬猫の健康管理の一環としてクリルオイルを導入してあげるのは長生きにもプラスですので参考になれば幸いです。

犬猫でも飲みやすい形状にしてあるものが多いので与えやすいと思います。

次世代サプリメントと呼ばれ注目されているので、犬猫の健康管理の一環として導入してあげるのは長生きにもプラスですので参考になれば幸いです。

《 2018年 》ノミマダニ・フィラリア予防薬 人気ランキング!

この記事は、ノミダニグッバイ編集部が作成を致しました。パート獣医師・愛玩動物飼養管理士(1級)・犬猫のペットオーナーの監修の元、記事制作を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です