コラゲネイドの副作用と評判 – 犬猫・人兼用コラーゲンの効果

[最終更新日]2018/11/12[公開日]2017/03/08

コラゲネイドは100%無添加のコラーゲンペプチドのみを採用している為、基本的に副作用について心配する必要はありません。

妊娠中・授乳中の方などで、アレルギーが気になる方は確認の上、ご使用いただくと安心かと思います。

今回は、コラーゲンとは何なのか具体的な説明と、コラゲネイドについてお話します。

ぜひ今後の参考にしてみて下さいね!

ペットにも使用可能なコラーゲン

実は、このコラゲネイド、なんと人間だけでなく犬猫ペットも一緒に使用できるという、安心・安全なコラーゲンのサプリメント。

ためしてガッテンで紹介された、このニッタバイオラボ・コラゲネイドに注目が集まっています!

コラゲネイド

■コラゲネイドとは■

コラゲネイドとは、人間と犬猫が一緒に使用できるコラーゲンのサプリメントです。
1918年創業のゼラチン・コラーゲンの原料メーカーの「新田ゼラチン」が製造しています。

豚皮の原料を使用し、コラーゲンをより吸収しやすい形にした「コラーゲンペプチド」の顆粒状をしています。

コラーゲンは、分子量の大きさや形によって名称がついています。
大きい順で、コラーゲン>ゼラチン>コラーゲンペプチドになっています。

コラーゲンは細胞の膜を作ったり支えていたりしますので、肉や魚の皮に含まれているいわば「生の状態のコラーゲン」です。
消化されにくく、熱にも溶けにくい状態です。

ゼラチンは、熱を加える事によって、コラーゲンの組織を壊したものです。
肉を長時間加熱すると、たんぱく質が変性してプルプルとした状態になりますね。
これがゼラチンです。
プリンやゼリーなどの食品にも使用されるほか、医療用のカプセルなどにも利用されています。

コラゲネイドの成分であるコラーゲンペプチドはゼラチンをさらに細かくした状態です。
細かくする事によって、体への吸収率が高まります。

新田ゼラチンはこのコラーゲンペプチドをさらに独自の「機能性ペプチド」にすることで
1、体に吸収される量を多く
2、血中に存在する時間を長く
保つ事ができる商品なのですよ。

■コラーゲンの働き■

コラーゲンという名前は知っているけど、その機能や働きについて詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか。
実はコラーゲンは、誰もが知っている「たんぱく質」の一種なのです。

コラーゲンの主な働きは3つです。
1つ目は、細胞と細胞をくっつける役割があります。
2つ目は、細胞を支える骨格のような役割があります。
3つ目は、外との境界線を作る壁のような役割があります。
犬猫の体の形状を保つためには、コラーゲンが必要不可欠な栄養素であることが分かりますね。

このコラーゲンは年齢にともなって量が減るだけでなく、劣化していきます。
劣化したコラーゲンは、柔軟性が失われて硬くなり、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。
肌にしわやたるみが発生するのは、コラーゲンの量や劣化が原因です。

また、コラーゲンが不足すると、骨がもろくなって折れやすくなりますし、関節の軟骨がすり減って、ひざに痛みが発生するために通常通り歩く事がおっくうになります。

大切なのはコラーゲンを補って新しいコラーゲンに変える事。
薬ではありませんので、毎日の食事で摂取する必要があります。
毎日コラーゲンを補うためには、コラゲネイドのようなサプリメントを上手に利用したいですね。

■コラゲネイドの利用・効果■

コラゲネイドは、人間と犬猫両方に使用が可能です。
犬猫に与えるものが人間と同レベルのクオリティでできているのは安心しますよね。

コラゲネイド1gでコラーゲン1,000mgを摂取する事が可能です。
犬なら1日4g(体重10㎏あたり)、猫なら1日5~6gを与える事が理想的です。

犬猫に使用したコラゲネイドの効果は
・毛並み、毛づや、毛ざわりが良くなった
・肉球が柔らかくなった
・鼻の乾きが改善した
・毛色が濃くなった
・目やに・涙やけが減った
など、嬉しい変化を飼い主の71%が実感したというデータがあります。

手軽に続けられるコラゲネイドでこれほどの変化があるのは飼い主としては嬉しいですね。

毎日の食事に上手にコラーゲンを取り入れれば、犬猫の生活の質がぐんとアップするかもしれません。
ぜひお試しくださいね!

NHK ためしてガッテンの紹介内容
1.コラーゲンと肌の再生

コラーゲンを摂取すると傷の治りや肌のダメージの治りが早いという声が紹介されました。

2.コラーゲンと関節の痛み

関節の痛みに対して、コラーゲンを使う病院を紹介。大学駅伝の強豪校も関節の痛みが軽減されている。

コラゲネイド
Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 1 reviews
by もこみち on コラゲネイド

うちの柴犬は8歳になりますが、最近、足腰を気にするようになっていました。調べてみると犬も人間と一緒で加齢による関節の老化を知りました。このコラゲネイドは犬にもOKなコラーゲンと知り、使用を開始しています。1か月目で散歩のときの引っ張る力も明らかに力強くなってきているのを感じて驚いています。長生きしてもらいたいので今後も継続していきます、良い情報をありがとうございます。

《 2018年 》ノミマダニ・フィラリア予防薬 人気ランキング!

この記事は、ノミダニグッバイ編集部が作成を致しました。パート獣医師・愛玩動物飼養管理士(1級)・犬猫のペットオーナーの監修の元、記事制作を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です