パノラミス錠の価格や口コミは?通販での購入方法をご紹介

012668_panoramis_md

パノラミス錠はネクスガードなどよりも古くから販売がされているノミ、マダニ、フィラリアを駆除予防できる犬用経口駆除剤です。
当ページでは価格や成分、ネクスガードとの口コミ比較をご紹介致します。

パノラミス錠
016713_nexgard28
ネクスガードスペクトラ
016713_nexgard28
有効成分 スピノサド
ミルベマイシン
アフォキソラネル
ミルベマイシンオキシム
薬の形状 錠剤 ソフトチュアブル
対象動物
ノミ(成虫)
ノミ(幼虫) × ×
ノミ(卵) × ×
マダニ
フィラリア
投薬回数 毎月1回 毎月1回
作用期間 1ヶ月 1ヶ月
体重制限 1.8kg以上 1.8kg以上
年齢制限 8週齢以上 8週齢以上
ご購入

メーカー/発売日/価格を比較!

パノラミス錠 ネクスガードスペクトラ
メーカー エランコ メリアル
発売年 2014年 2015年
参考価格(1箱) 6,611円(6錠) 4,336円(3錠)

ネットユーザーの反応・意見をチェック!

ネクスガードスペクトラとの違いってあるの?

ネクスガードスペクトラも同じく、ノミマダニ、フィラリアに対して効果のあるお薬です。

大な違いは、含まれている成分が違う点です。

ネクスガードスペクトラの場合は、ノミマダニへの有効成分として、アフォキソラネルを採用しています。

アフォキソラネルはノミマダニを駆除するために専用に開発された成分で最も安全で高い効果があると言われています。

また、価格の面ではパノラミスの方が断然お安いです。

基本効果自体はパノラミスも、スペクトラも同じですので拘りがなければパノラミス錠をまずはご使用頂くのも良いかと思います。

ワンちゃんによっては、お薬が合う合わないがありますので、パノラミスを食べない場合や、吐いてしまうようなことがあればネクスガードスペクトラに切り替えていただくのもオススメです。

効果と成分の違いは?

有効成分は2種類含まれており、ノミやマダニに高い効果を発揮する、スピノサドとフィラリア予防に効果が高い、ミルベマイシンが含まれています。

特にスピノサドは30分で効きはじめ、4時間以内には100%のノミマダニ駆除率が確認されています。

国内、海外の臨床試験では副作用も非常に少なく、高い安全性が実証されています。

パノラミス錠が人気がある理由

ネクスガードや、ネクスガードスペクトラなどの新しいお薬が話題ではありますが、実はこのパノラミスは2014年1月6日から発売がされていて、既に日本発売から2年以上の販売実績のあるお薬なんです。

その為、愛用をしている飼い主様も非常に多く新しい薬よりも、慣れている薬の方が安心だというお客様も多いです。

また、2011年に米国で承認され、発売後、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパと世界各国で販売がされていますので、安全性と信頼性が非常に高い薬の一つと言えます。

パノラミス錠の上手な与え方

体の大きいワンちゃんは食事に混ぜてあげればそのままでも食べてくれますが、体のサイズが中〜小型のワンちゃんは錠剤を呑み込むことができないケースもあります。

その為、砕いて与える方法が望ましいです。

1.
パッケージから錠剤を取り出したのち、瓶や棒などで軽くパノラミス錠を叩いて砕いてください。

2.
あまり粉々にしてしまうと逆に摂取が仕辛くなってしまうのである程度の大きさになるように気を付けて行ってください。

3.
砕いた後、ご飯やドッグフードに混ぜてあげてください。パノラミス錠は砕いても効き目のほうに影響はありません。

それでも上手く食べてくれない場合はワンちゃんの好きな食べ物に混ぜてあげるのもオススメです。

例えば、アイスクリームやジャム、ケーキなど砕いた薬がうまく乗っかる形状の食べ物がベストです。

パノラミス錠の主な副作用とは

一番多い症状が嘔吐です。

食べてから直ぐに吐いてしまう場合と、数時間してから吐いてしまう場合とがあります。
それ以外では、下痢や食欲不振などが報告例として挙げられています。

有効成分の「スピノサド」という成分が胃や十二指腸を刺激する事があり嘔吐の原因であると言われています。

空腹のままパノラミスを飲むのは控えて頂き、オヤツやご飯と一緒に与えてあげるのが望ましいです。

副作用は特に初回投薬に注意

人間も同じですが、初めての薬は体が慣れていないため、副作用が出やすいですね。

犬も同じく、初めての薬が入ると体の防衛反応により吐き出そうとすることがあります。

投薬後、一時間以内に吐き出してしまった場合は効果がありません。

その場合は、数日後に改めてパノラミスを与えてあげるか、他の薬に切り替えてみてください。

一時間以上たってから吐き出した場合は体に薬の成分が残りますので効果が出てきます。

その為、その月は再度の投与は不要になります。

吐き出してしまったからと言ってむやみに薬を再投与することは犬の体に負担がかかりますので止めてあげてください。

また、2回目以降の投薬では副作用がでなくなるケースも非常に多いので一度で辞めてしまわずにゆっくりと経過を観察してあげる事も重要です。

万が一、嘔吐が続く場合の対処

嘔吐の場合は、おおきく分けて2つの理由があります。

一つ目は、
胃・十二指腸の消化管粘膜刺激受容体への刺激
が挙げられます。

これは、パノラミスに限ったことではなく、
ノミダニ駆除薬に含まれる有効成分が影響しています。

初めて体に入ってきた成分のため体が驚いてしまい
吐き戻してしまう現象に近いとお考えください。

その為、2回目以降は嘔吐の症状が無くなるケースが
多く報告されています。

二つ目は、
ワンちゃんの体に合わないケースです。

2回目、3回目以降でも同じく吐き戻してしまう場合は、
パノラミスを受け付けない体の可能性が高いです。

この場合は、無理にパノラミスの利用をするのではなく、
違うお薬を試す事をオススメ致します。

例えば、ネクスガードとハートガートの併用や、
ネクスガードスペクトラへ切り替えるなどの対策がベストです。

パノラミスの価格と最安値 通販情報

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1錠当たり 2000円~ 1080円~
6錠:1ケース 12000円~ 6500円~
12錠:2ケース 24,000円~ 12,500円~ 最安

パノラミス錠 12錠の1年分であれば、病院価格と比べおよそ、12,000円もの節約が可能です!節約したお金でワンちゃんのフードを良いものしてあげたり、生活を豊かにしてあげる方が賢いですよね♪

パノラミス錠は、一般の動物病院で購入をすると、1錠あたり2000円〜3000円程度の料金がかかります。

1ケース6錠で12000円前後となりますが、

ネット通販の場合は1ケース6錠入りで、6500円〜8500円程度で購入が可能です。

参考:パノラミス錠 通販

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 1 reviews
by はっちゃん on パノラミス錠

パノラミスを長年利用しています。価格も安く、毎年重宝しています。


★最新情報を無料メルマガでお届け★
犬猫ケアの最新情報をお届けしております!是非ご登録くださいませ^-^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です