マヌカハニーは犬に与えても大丈夫?期待できる効果や注意点とは?

公開日:

健康や美容にいいということで話題のマヌカハニーを取り入れているご家庭も多いのではないでしょうか?私達人間の健康に効果が有るものとなると、愛犬にも与えたいと考えるものですよね。

しかし、犬には与えてはならない食材もいくつか存在します。

今回は犬にマヌカハニーを与えると期待できる効果や注意点を詳しく見ていきましょう!

マヌカハニーは犬が舐めてもOK?

美味しい食べ物を愛犬と楽しみたいと思う飼い主さんもいらっしゃるかと思いますが、注意しなければならないのは犬に与えてはNGの食材です。

愛犬家の方は既にご存知の通り、ネギ類やチョコレートなどは犬に与えてはいけません。

では、マヌカハニーはどうなのかというと、与え方に注意さえすれば犬の健康にもいい効果をもたらしてくれるんです。

病気など直接害になるような事はないので、犬が舐めても大丈夫です。

犬にマヌカハニーを与えるとどんな効果が期待できる?

先程マヌカハニーは犬の健康にもいいとお話させて頂きましたが、具体的にはどんな効果があるのか順に見てみましょう。

口臭や歯周病の予防

マヌカハニーはニュージーランドのマヌカという植物の花から採取した蜂蜜ですが、殺菌力や抗菌力に優れています。

その殺菌や抗菌効果は通常の蜂蜜よりも高いとされており、私たち人間のお口のトラブルにも有効ですが、実は犬のの口臭や歯周病の予防にも効果的なんです。

マヌカハニーを混ぜた歯磨きジェルの歯磨きは、犬も美味しく虫歯予防が出来てオススメです。

犬の歯は、本来ガーゼや歯ブラシなどでの歯磨きを定期的に行うのが望ましいですが、どうしても歯磨きが苦手な犬には、抗炎症作用のあるマヌカハニーを舐めさせたり、お気に入りのオモチャにマヌカハニーを塗って、口内のトラブルを防いであげるのもいいかもしれません。

被毛の艶が良くなる

マヌカハニーにはミネラルやビタミンが豊富に含まれている為、私たち人間の美容にいいとも言われていますが、ミネラルが豊富という点は犬の被毛も毛艶や毛並が良くなる事が期待できます。

ブリーダーの方々もマヌカハニーを取り入れている方がいらっしゃるようですよ。

老犬や虚弱体質の犬にもオススメ

犬は加齢や虚弱体質により体内の善玉菌や減少したり、有用菌類が繁殖されにくくなってしまうことがあります。

マヌカハニーにはこういった細菌のバランスを整える効果や腸内環境を整える効果もあり、体質の改善にも有効に作用してくれるとが期待できます。

また、高齢で食欲がない犬のフードにマヌカハニーを混ぜて食べさせた所、食欲が回復したケースもあるようです。

普段の飲み水に少量混ぜてあげてもいいでしょう。

傷口の応急処置にも

マヌカハニーの抗菌効果や抗炎症効果は、犬が不意に怪我をしてしまった時などの応急処置にも使用できます。

すぐに病院に連れて行く事が出来ない場合などは、患部にマヌカハニーを塗ると傷口から細菌が入って化膿してしまうのを防いでくれるんです。

ただし、あくまでも応急処置として使用し、怪我の状態に応じて動物病院を受診するようにしましょう。

マヌカハニーを犬に与える時の注意点は?

マヌカハニーは犬に与えても問題ない食材ですが、いくつか注意点があります。

注意点を守らないと、逆に健康に良くない結果となってしまう場合もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

与える量に注意

マヌカハニーは犬の健康や病気の予防などにも効果的ですが、どんなに体に良い物でも与え過ぎには注意しなくてはなりません。

マヌカハニーは砂糖と比べると3分の1程度でも同じ甘さを感じられると言われており、カロリーも低いのですが当然糖質は含まれています。

糖質を摂り過ぎれば肥満に繋がってしまいますし、肥満になると身体の重みで運動不足になってしまったり、怪我をしやすくなってしまいます。

また、マヌカハニーはお通じが良くなる効果がある反面、与え過ぎると下痢や軟便になってしまう場合もあるんです。

愛犬の健康を願ってマヌカハニーを与えても、与え過ぎて肥満や下痢になってしまっては意味がありません。

一日の摂取は犬の体格や大きさにもよりますが、最大でもティースプーン一杯程度にし、小型犬ならその半分程度にしておくといいでしょう。

ボツリヌス菌の危険性

殺菌効果が高いマヌカハニーですが、蜂蜜なのでボツリヌス菌が含まれている可能性があります。

ボツリヌス菌は一瞬沸騰させた程度では簡単に死滅しない菌で、体内に入ると食中毒を起こしてしまうので注意が必要です。

特に免疫力が低く消化器官も未熟な仔犬には、マヌカハニーを与えるのを控えた方が良さそうです。

アレルギーの可能性

マヌカハニーはアレルギーの心配は少ないとされていますが、絶対にアレルギー症状が出ないとは言いきれません。

何故ならマヌカハニーはマヌカの花を介した蜂蜜なので、花粉などのアレルギーを持った犬にはアレルギー反応が出てしまう場合もあるからです。

どんな食材でも言えることなのですが、アレルギーなどの事も踏まえると、最初は極少量を舐めさせて様子をみるようにしましょう。

健康状態が良好ではない場合は医師に相談

これまでマヌカハニーは犬の健康にもいいとお話させて頂きましたが、全ての犬に必ずしもいい効果があるとは限りません。

特に持病持ちや体調が優れない様子の場合には、まずかかりつけの動物病院で診て貰って相談してから与えるようにして下さいね。

今回はマヌカハニーの驚くべき効果や万能な使い方、そして注意点などをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?
愛犬の健康は飼い主さんの心がけ次第です。

マヌカハニーを犬に与える際には与える量や与え方に充分注意し、愛犬と健康で楽しいペットライフを送って下さいね!

《 2019年 》ノミマダニ・フィラリア予防薬 人気ランキング!


この記事は、ノミダニグッバイ編集部が作成を致しました。パート獣医師・愛玩動物飼養管理士(1級)・犬猫のペットオーナーの監修の元、記事制作を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です